2010年02月17日

<石巻2人刺殺>元交際少年 事件前夜、姉とつかみ合い(毎日新聞)

 宮城県石巻市の南部かつみさん(46)方で長女美沙さん(20)ら2人が刺殺され、次女沙耶(さや)さん(18)が連れ去られた事件で、事件前日の9日夜に沙耶さんの元交際相手で解体工の少年(18)=未成年者略取、監禁容疑で逮捕=が南部さん方に押しかけた際、美沙さんとつかみ合いになっていたことが、親族の証言で分かった。県警石巻署捜査本部もこの経緯を把握している。【須藤唯哉、鈴木一也】

 親族の男性によると、少年は9日午後6時過ぎに押しかけ、沙耶さんの毛髪を引っ張って振り回すなどした。このため、美沙さんが沙耶さんをかばって少年につかみかかるなど抵抗。この間、家族が石巻署に通報したため、少年は署員が到着する前に立ち去った。

 同署によると、沙耶さんはこの後、署員の説得に応じて数日前に少年から受けた暴行についての被害届を10日に出すことに同意した。9日夜の暴行に恐怖心を募らせたためとみられる。

 一方、少年は以前から「姉が邪魔だ」と友人らに漏らしており、県警は9日の美沙さんの抵抗を逆恨みし、10日早朝、事件を起こしたとみている。家族はこの親族に「怖くなって鍵をかけた」と話しており、少年の侵入方法なども調べる。

 捜査関係者への取材では、美沙さんは腹部や左胸部などに刺し傷が複数あった。沙耶さんの友人で死亡した大森実可子さん(18)は腹を、美沙さんの友人で重傷の建設作業員の男性(20)は右胸1カ所を刺されていた。

【関連ニュース】
【写真で見る】石巻2人刺殺:逃走した18歳少年ら2人逮捕、女性は無事
【関連記事】石巻2人刺殺:「姉が邪魔だ」18歳少年が周囲に
【関連記事】石巻2人刺殺:DV施設、数日で退所 元交際女性「復縁」
【関連記事】石巻2人刺殺:元交際相手の少年ら侵入後すぐに2階に
【関連記事】石巻2人刺殺:元交際相手が計画…無職少年、友人に漏らす

衆院予算委、19日に地方公聴会=政府、個所付け資料を提出(時事通信)
就職 「氷河期なんかに負けないぞ」専門学校生が出陣式(毎日新聞)
ポニョ舞台・鞆の浦、車混雑の解消実験(読売新聞)
<郵政>654人天下り 公益法人の役職員37%(毎日新聞)
九州「正論」 横田さん夫妻講演 「侵略の危機 教えて」(産経新聞)
posted by ジャンルーイ at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。