2010年01月22日

「改正著作権法」周知キャンペーン 大賞決まる(産経新聞)

 日本レコード協会は、1日に改正された著作権法の周知を目的としたキャンペーン「守ろう大切な音楽を♪」で全国の中学・高校生から募集した標語、ポスター、キャラクターの中からグランプリ作品などを決定し、18日に発表した。

 応募総数は103作品。標語部門では愛知県岡崎市立竜南中学校卓球部の「守ろうよ みんなの宝 音楽を」が、キャラクター部門では香川県立高松工芸高校デザイン科1年の「守りタイ」が、それぞれグランプリに選ばれた。ポスター部門のグランプリは該当作品がなかった。審査委員長を務めた協会の石坂敬一会長は「メッセージ性が高く、美しい仕上げを基準に決めた」と講評した。

 改正著作権法では、著作権者の許可なくインターネット上にアップロードされた違法な音楽や映像をダウンロードすることは、私的使用も違法となった。

小沢幹事長 首相と会談 党大会出席「本会議で話す」(毎日新聞)
将棋 久保、的確に寄せ先勝 王将戦第1局(毎日新聞)
クールビズ廃止を要望=夏の業績低迷で小沢環境相に−ネクタイ業界(時事通信)
「アバター」が作品賞、監督賞の2冠−米Gグローブ賞(時事通信)
「産婦人科医療改革グランドデザイン」骨子案で意見公募(医療介護CBニュース)
posted by ジャンルーイ at 06:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。